さまぬっこ帳

たのしく。 マイペースに。 少しずつ自分色にカスタムできればと。

ZHONG YI OPTICS SPEEDMASTER 35mm F0.95 ⅱ

おはようございます

さまぬこ

です。

 

最近、中一光学のレンズ『SPEEDMASTER 35mm F0.95 ⅱ』がもっのすごーく、気になっています。

 

開放F値0.95という抜群の明るさに、軽量コンパクトが特徴の、フルサイズ換算50mmの単焦点レンズです。

サードパーティ製レンズのためレンタルできないのは痛いですが、標準域の単焦点レンズとして候補の一本に挙がっています。

 

焦点工房 / マウントアダプター専門店

https://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=30701

中一光学(ZHONG YI OPTICS) SPEEDMASTER 35mm F0.95 ⅱ

特筆すべきは、開放F値0.95を誇る抜群の明るさ。

そして、これだけの明るいレンズでありながら、フィルタ径55mm、重量約440gと軽量、コンパクトな点。

 

https://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=30701

先ほどのリンクを再掲しますが、レビューページの中ほどに、X-Pro2へ本レンズを装着した写真が載っています。

写真のレンズはシルバーですが、ブラックならばPro2にもマッチしそう。

写りも良いんじゃないかと。

 

ただ、購入にあたっては懸念点もあります。

  1. 撮影時、フォーカスピーキング(フォーカスアシスト)機能は利用できるのか?
  2. ブラックの在庫が乏しく、入荷時期が読めない
  3. 売却時の価格がかなり低く見積もられており、仮に購入して自分に合わないレンズだった場合、ダメージが大きい

 

1の懸念点が確認できれば、一気に購入へと進めそうなんですが。

悩ましいです。

 

フジをはじめ、ミラーレス機には優秀なフォーカスアシスト機能があるので、マニュアルでのピント合わせがラク、かつ楽しいです。

アシスト機能のおかげで、マニュアルレンズにも尻込みせず挑んでいけそうな気がします。

 

SPEED MASTERのライバルとして

  1. XF35mm F1.4
  2. XF35mm F2
  3. touit 1.8/32

強力な3本が控えていて非常に悩ましいです。

正直、全部欲しい。

 

それでは。