さまぬっこ帳

たのしく。 マイペースに。 少しずつ自分色にカスタムできればと。

防湿庫の防カビ剤を入れ替えた

こんばんは

さまぬこ

です。

 

今日は防湿庫に据え付けてある、カメラ用防カビ剤を入れ替えました。

f:id:ms_izm:20180624191401j:image

交換目安は1年おき。

防湿庫に入れることで、湿度の管理は防湿庫がやってくれます。

しかし、湿度を安定させただけではカビへの対策は不十分と思い、保険として防カビ剤も合わせて置いています。

 

f:id:ms_izm:20180624191820j:image

ポイっとな。

防カビ剤の成分が空気より多少重いため、天井部に設置するのがベストなんですが、撮影用に床置きしました。

 

f:id:ms_izm:20180624192007j:image

商品名は『レンズフレンズ』。

たーのしー!

ハクバ レンズ専用防カビ剤 レンズフレンズ (2個入) - ハクバ写真産業

Amazonで2個500円以下で手に入ります。

20リットル以下の防湿庫やドライボックスならば1個でよいので2年分。

レンズやカメラを、カビから守る保険としては安いと思います。

 

本格的にジメーっとする季節を前に、備えはバッチリです。