さまぬっこ帳(更新停止)

本ブログは更新を停止し、新ブログ『青春レイルロード』へ移行いたしました。

自転車買ったので引き取るついでに湘南・茅ヶ崎をフォトウォークしてきた

こんばんは

さまぬこ(@smnksn_fuji2)Twitter

です。

 

自転車買いました。

ms-izm.hateblo.jp

この日記を投稿した6月2日に購入し、6月8日に引き取ってきました。

最終的に選んだ自転車はPINARELLO(ピナレロ)のRAZHA(ラザ)です。

実は自転車を引き取る直前まで契約をキャンセルしようか迷っていたのですが、そのお話は別の日記で…。

 

今回は自転車屋へ向かう道すがらでフォトウォークした話を書きます。

行先は湘南を代表するエリアの一つ『茅ヶ崎市』です。

持ち出したカメラとレンズはX-Pro2XF23mm F2 WR

それではどうぞ。

 

f:id:ms_izm:20180609001502j:plain

茅ヶ崎・雄三通りにて。

由来はかつて加山雄三が住んでいたことにちなむ。

茅ヶ崎駅南口から海沿いを走る国道134号線を南北につないでいます。

この雄三通り以外に『サザン通り』も存在する。

 

f:id:ms_izm:20180609002558j:plain

雄三通りを南へ。

お寿司屋さんの軒で咲くアジサイ

ワイ島ホノルル市と姉妹都市茅ヶ崎市

ハワイ料理のお店をはじめ、おしゃれな店舗がそこかしこにあります。

 

f:id:ms_izm:20180609002648j:plain

路傍の花。

 

f:id:ms_izm:20180609002737j:plain

茅ヶ崎は太平洋戦争中に米軍の空襲を免れたため、表通りから一本奥の道へ入ると雰囲気がガラッと変わります。

軽自動車すら通るのも難儀しそうな細い道。

看板での事前告知もない袋小路。

車道にはみ出す古い古い木製の電柱。

昭和の趣を残す通りや家屋が今も点在しています。

 

f:id:ms_izm:20180609003256j:plain

アジサイをパシャリ。

 

f:id:ms_izm:20180609003332j:plain

もう一枚。

 

f:id:ms_izm:20180609003530j:plain

砂利の擦れ合う音がコンクリ壁に反射するなか、ひたすら歩いて海を目指す。

 

f:id:ms_izm:20180609003745j:plain

この先に幼稚園があって、お迎えの時間にはあまり見かけない外国の高級車がズラッと列をなす光景が見られる。

 

f:id:ms_izm:20180609004009j:plain

沿道にはボートやサーフボード、ビーチクルーザーの置かれた家が目立つ。

茅ヶ崎市街地の道路は総じて狭く、土日は慢性的に渋滞が発生します。

昔からある家屋が数多く残り、道路整備が進められない事も理由の一つかもしれません。

 

f:id:ms_izm:20180609004540j:plain

茅ヶ崎駅から30分ほど歩き国道134号線へ抜ける。

2015年に江ノ島から大磯町にかけて道路が4車線化され、非常に走りやすくなった。

浜風を感じながらのドライブやサイクリングに好適。

写真奥の通りを進むと有料道路『西湘バイパス』へと繋がり小田原・箱根方面へ行ける。

晴れた日の朝方には見事な富士山を拝める。

 

f:id:ms_izm:20180609004730j:plain

サザンビーチ周辺。

 

f:id:ms_izm:20180609004938j:plain

海開きを控え、設営の進む海の家を横目で眺めつつ目的の自転車屋へ到着。

今日はこれにておしまい。

 

おまけ

f:id:ms_izm:20180609001126j:plain

今日のお気に入り。

F11まで絞って撮影したのですが、光条が予想外にきれいで驚いた一枚。

3か月つかっていながら気づかなくて心の中でレンズに謝っていました。

すまないXF23mm

 

自転車購入をためらっていたお話はまた次の日記にて。

併せて自転車をカッコよく撮らないと!

 

それでは。